論文

南カリフォルニアで訪問するトップ10ワイナリー

南カリフォルニアのワインカントリーには、フランシスコ会の宣教師であるジュニペロセラ神父が、カリフォルニアで最初に知られているブドウ園をサンディエゴに設立した1700年代にまでさかのぼる豊かな歴史があります。過去数世紀は、南カリフォルニアのブドウ栽培とワイン醸造のシーンが大きく成長し、それぞれが独自の微気候とワイン醸造文化を持つ多くのサブリージョンが出現しました。


マリブからサンディエゴまで、そしてその間のあらゆる場所で、私たちのお気に入りの南カリフォルニアのワイナリーの10の概要を説明しながら、私たちと一緒にロードトリップをしてください。

あなたが冒険を愛するなら

マリブワインサファリ、訪問コネージョバレーの礼儀

マリブワインサファリ

3211 Mulholland Highway、Malibu、CA 90265、(818)578-4081


冒険を求める人にとって、マリブワインサファリは必見です。ロサンゼルスから車でわずか30分のこの風変わりなワインテイスティング体験では、マリブの1,000エーカーのサドルロックランチとブドウ園周辺で特注の屋外サファリ車に乗ることができます。ゼブラ、ラクダ、アルパカ、バイソン、スタンリーという名前のキリンなど、牧場を故郷と呼ぶ救助されたエキゾチックな動物と混ざり合って、サドルロックやセムラーなどのワインを飲みましょう。引退したハリウッドスター。

あなたがビーチを愛しているなら

ローゼンタールヴィンヤードの礼儀

ローゼンタール–マリブエステート

18741 Pacific Coast Highway、Malibu、CA 902654、(310)456-1392

ビーチ愛好家は、パシフィックコーストハイウェイの海の真向かいにあるマリブのマリブエステートのテイスティングルームであるローゼンタールに立ち寄りたいと思うでしょう。ゴージャスな海の景色を眺めながら、週末には生演奏やフードトラックを楽しみながら、ローゼンタールのフルラインナップのワインをお楽しみください。カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、プチヴェルド、ヴィオニエ、シャルドネなどのブドウは、ニュートンキャニオンAVAの急な斜面にある海抜1,450フィートの内陸4マイルで栽培されています。本当のマリブビーチのライフスタイルを楽しみながらすすりました。

あなたが歴史を愛するなら

Facebookの礼儀:ガレアーノワイナリー

ガレアーノワイナリー

4231 Wineville Road、Mira Loma、CA 91752、(951)685-5376


歴史愛好家はガレアーノを訪れたいと思うでしょう。ロサンゼルスの東、ランチョクカモンガにあるこのホテルは、かつては米国で最大のワイン生産地域でしたが、南カリフォルニアのワイン造りの歴史を理解するために不可欠です。ドメニコガレアーノが禁酒法時代に地下室でワインを作っていた頃にさかのぼる、この地域で最も古い継続的に運営されている家族経営のワイナリーです。 5ドルで、地元産のジンファンデル、グルナッシュ、アリカントブーシェなどから作られた5種類のワインを試飲できます。運が良ければ、ドメニコの曾孫ドンに出くわすでしょう。ドンは、プロパティの豊かな歴史についての驚くべき話をするでしょう。

あなたが泡を愛するなら

カーターエステートの礼儀

カーターエステートワイナリー

34450ランチョカリフォルニアロード、テメキュラ、CA 92591、(844)851-2138


スパークリングワインファン、これはあなたのためのワイナリーです。受賞歴のあるワインメーカーのジョン・マクファーソンとハビエル・フローレスは、テメキュラバレーのブドウで作られた古典的な方法(シャンパンの作り方など)のスパークリングワインの計り知れない可能性を示しました。テイスティングルームは生産施設に隣接しており、ガラスの壁だけで区切られているため、地元のブドウから作られたプレミアムスパークリングワインとスチルワインのセレクションを飲みながら、プロセス全体を見ることができます。

あなたがオートバイを愛しているなら

DoffoWinesの礼儀

ドッフォワイン

36083 Summitville Street、Temecula、CA 92592、(951)676-6989

オートバイ用のものを持っている人は誰でも、テメキュラバレーにあるこの家族経営のブティックワイナリーに立ち寄りたいと思うでしょう。家族の質の高い農業への取り組みについて学びながら、ヴィオニエ、ジンファンデル、マルベック、シラー、独自のブレンドから作られた絶妙な少量生産のワインを味わうことができるだけでなく、彼らの敷地内のビンテージモーターサイクルのコレクションを見学することもできます。オーナー兼ワインメーカーのダミアン・ドッフォは、“ MotoDoffo”のラインも作成しました。それぞれがモーターサイクルの世界で最も有名なアーティストから委託されたオリジナルのアートワークを特徴とするワイン。

ワインを飲みながら食べるのが好きなら

Robert Renzoni / JustinHulsePhotography提供

ロバート・レンゾーニ・ヴィンヤーズ

37350 De Portola Road、Temecula、CA 92592、(951)302-8466


そのすべてのテイスティングが食欲をそそるなら、テメキュラバレーのロバートレンゾーニヴィンヤーズにあるママローザのトラットリアでテーブルを手に入れましょう。イタリア国外で入手できる最もおいしいピザ、パスタ、サラダ、サンドイッチのいくつかを味わいながら、主にこの地域で非常によく育つイタリアの品種から作られたワイナリーの巧妙に作られたワインを飲みましょう。ヴェルメンティーノ、ピノグリージョ、モンテプルチアーノ、サンジョヴェーゼなどのブドウは、ワインメーカーのオリビアブエの手によって歌われ、ワイナリーのパティオからのトスカーナのような景色は言うまでもなく、料理とヘリの自然な組み合わせです。

ブドウの木の間でピクニックをするのが好きなら

Facebookの礼儀:Orfila Vineyards and Winery

オルフィラヴィンヤーズアンドワイナリー

13455 San Pasqual Road、Escondido、CA 92025、(760)738-6500

素敵なワインカントリーのピクニックの設定のために、いくつかの準備を詰めて、エスコンディードのオルフィラヴィンヤーズアンドワイナリーに向かいます。 10,000エーカーの農業保護区にあるサンパスクアルバレーにあるこの70エーカーの敷地には、ゴージャスな敷地、バラ園、ブドウの樹木園があり、サンディエゴの牧歌的な一年中の天気をピクニックしながらワインを飲むための日陰のテーブルがたくさんあります。この地所は、太平洋からわずか15マイル、標高500フィートにあります。これは、最適なブドウ栽培条件を作り出す涼しい海のそよ風と朝の霧に相当します。その結果、1,000以上の国内および国際的な賞を獲得したエステートと地元のブドウから作られたワインのポートフォリオが生まれました。ビーチの雰囲気があなたのスピードよりも速いなら、オルフィラはオーシャンサイドにもテイスティングルームを持っています。

山が好きなら

ボルカンマウンテンワイナリーの礼儀

ボルカンマウンテンワイナリー

1255 Julian Orchards Drive、Julian、CA 92036、(760)765-3267

山々が呼びかけている場合は、サンディエゴから1時間東にあるクヤマカ山脈にある絵のように美しいジュリアンの町に向かい、ハート家(象徴的なものも所有しています)が所有するこのワイナリー、ブドウ園、果樹園を訪れてください。テメキュラバレーのハートワイナリー)。 1870年代のゴールドラッシュにルーツを築いた歴史的な市内中心部から車で2マイルの距離にあるこのホテルは、地所で栽培されたピノグリとピノノワールで知られています。彼らはまた、他の慎重に選択されたサンディエゴとテメキュラバレーのブドウ園からブドウを調達しています。ジュリアンはリンゴ園で有名なため、ボルカンマウンテンワイナリーは8エーカーのリンゴの木にあり、18種類のリンゴを栽培し、3種類のリンゴワインを生産しています。これらはすべて、訪問中に味わって購入することができます。

あなたが良いワインの洞窟を愛しているなら

ラフィンキータの礼儀

ラフィンキータワイナリーアンドヴィンヤード

23123 Vista Ramona Road、Ramona、CA 92065、(760)896-4014


La Finquita –翻訳:“小さな農場” –サンディエゴのラモナバレーでは、他に何もないとしても、その洞窟は必見です。この8エーカーの敷地は、ラモナで最年少のワイナリー所有者およびワイン醸造業者でもある夫婦チームのチャーリーとジェスケーラーが所有しています。プチヴェルド、テンプラニーリョ、シラー、グルナッシュ、その他の地中海の品種など、サンディエゴ郡のブドウのみから作られた手作りのワインが特徴であるだけでなく、ワイナリーのテイスティングルームの下の丘の側面に建てられた見事なワインの洞窟も自慢です。 、ワインラックの壁、中世のシャンデリア、そして熟成するにつれて紛れもない、強烈なワインの香りで飾られています。

あなたが都会の生活を愛しているなら

チャーリー&エコー/ライリーヤー写真の礼儀

チャーリー&エコー

8680 Miralani Drive、#113、San Diego、CA 92126、877-592-9095

都会の住人は、ミララニメーカーズ地区にあるサンディエゴで最もクールな都会のワイナリーの1つをチェックしてください。チャーリー&エコーは、地元産のブドウから作られた超低介入の自然なワインを生産することに誇りを持っています。彼らは、私たちが慣れ親しんでいるシャンパーニュやプロセッコからの味覚を開く出発となることを目的としたクラフトスパークリングワインを専門としています。真の都会のワイナリーである彼らは、子供や犬はもちろんのこと、敷地内の他の企業からの食べ物や軽食を持ち込むことをゲストに勧めています。ワイナリーはPlanetの1%のメンバーでもあり、売り上げの1%を環境非営利団体に寄付しています。


- 訪問する12の最高のテメキュラワイナリー -

- カリフォルニアワインについて知っておくべき10の事実 -


推奨されます